事業紹介

バイオマス燃料

当社は、バイオマス燃料を活用した低炭素社会と循環型社会の実現へ向けて、マレーシアより高品質なPKS・EFBペレットを安定供給いたします。
連結子会社であるNISSIN BIO ENERGY SDN. BHD. を通じて、仕入先との徹底した交渉、スムースな搬入オペレーション、適切な在庫環境をご提供します。マレーシアからの輸出は、輸出通関、検査・検疫・燻蒸等に関する周到な準備のもと、港湾、船社と綿密なコミュニケーションにより実現いたします。

 

■PKS(Palm Kernel Shell :パーム椰子殻)


当社はサラワク州ビンツル港より車で5分の場所に約6,500m²のPKS専用ストックヤードを構えております。近隣のミルより集荷されたPKSはスクリーニングマシンを用い、金属物や細かい石等の不純物の除去を行うことで純度を高めております。ストックヤードには屋根を備えているため、PKSが雨に濡れる心配はありません。




車検
 
 
 

■EFB(Empty Fruit Bunches:空果房)ペレット


長年パームミルを悩ませてきたEFBに関し、信頼関係のあるミルオーナーと共同研究を行い、発電所ボイラーに不向きとされた塩素・カリウムの数値を低減したEFBペレットを開発いたしました。 EFBペレットの低位発熱量は4,200kcal/kgあり、一般的な木質ペレットと変わらないレベルです。




車検