日新商事株式会社

トップページ

皆さまには、平素より格別のご支援を賜り、誠にありがとうございます。

当社は、1950年に㈱日新の商事部門が分離する形で石油製品を販売する会社として設立し、液化石油瓦斯、石油化学製品の販売、SS店舗数やエリアの拡大等、石油事業の幅を広げ、戦後の日本経済を下支えしました。その後も、時代の変化に応じ、飲食事業、不動産事業、再生可能エネルギー事業や、農業分野、海外進出等、事業を拡大してきました。

これは「日新商事」の社名の由来となっている「日々新たなり」の通り、日々新しいことへ挑戦し、進歩してきたためだと考えています。現在も、コーポレートメッセージ「every day is a new day.」として社内に浸透している大切な考え方です。

さて、エネルギー業界は変革期に入っています。これは時代の流れであり必然です。現状を見直すきっかけと捉え、危機をチャンスに変えるよう努めます。当社は、足元の体制をしっかりと維持し、再生可能エネルギーを中心とした、次世代エネルギーの動向に注視し、敏感に対応していきます。
また、デジタル化により、意思疎通の不足により、誤解を生みやすい環境になりがちです。物事の目的を整理し事の本質を掴んで行動し、「誠意・和・信頼」を尽くし、お客様や社会からの要望やニーズに応えていきます。

全社一丸となって、企業理念「“ものを動かす力”を信じて、暮らしや社会の“つながり”」を支え、「関わるすべてのひとの心に寄り添い、ともに笑顔になる未来」をめざし、サステナブルな社会の実現に貢献していきます。

今後も一層のご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長
筒井 博昭